骨粗しょう症

イソフラボンが良い理由

納豆や豆腐などの大豆製品、味噌などを毎日食べるようにしましょう、と言われるのは、それらの食材に美容や健康効果があるからですね。
特に女性にうれしいのはイソフラボンが含まれているからです。
イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすると言われていり栄養素なのです。

エストロゲンが減少することで、女性の体にはさまざまな変化が現れます。
その一つが更年期障害です。
頭痛やめまい、ホットフラッシュ、腰痛、肩こり、精神的不安、イライラなどさまざまな症状が出てくるのです。

個人差はありますが、ほとんどの女性が経験するつらい症状です。
イソフラボンにはこういった更年期障害の症状を緩和してくれる作用があるのです。
また、イソフラボンが良いと言われる理由として、骨密度を保持することができるとされています。

そのおかげで、骨粗鬆症の予防になるのです。
さらに、イソフラボンの摂取は美肌によいとされています。
エストロゲンが減少したり、女性ホルモンのバランスが乱れると、肌荒れを引き起こします。

新陳代謝が低下し、乾燥、シミ、シワ、たるみといった肌トラブルが増えるようになります。
イソフラボンはそういったトラブルの改善に役立つのですね。
このお肌への効果を期待される方は、食事やサプリメントからの摂取の他、イソフラボンが使用されている化粧品を使うこともおすすめします。

また、女性ホルモンのバランスが整うことで、生理不順の改善、バストアップの効果も期待できます。
他にもダイエットや動脈硬化の改善にも良いと言われるイソフラボン。
期待できる効果は本当にたくさんありますね。
ダイエット目的の方は明日葉が原料の青汁も試してみてください。
明日葉には他の青汁の原料には含まれていないダイエットに有効な成分が含まれています。
▼最近話題のアラキドン酸についての記事はこちら。
http://www.activate3d.com/

このページの先頭へ